ダリへの道も一歩から

天才と言われている絵画の巨匠は本当に天才なのか?努力によって才能を開花させることはできるのか。

増税前に画材を買う

消費税増税の波が押し寄せる。

油絵具や木炭等の画材も値上げするらしく、娘の通う予備校でも増税前セールが行われるのだ。

世界堂などの大きな画材屋さんに売っているのようなロールキャンバス等の大物はないが、絵の具類は売られている。

f:id:hahaja:20190926090159j:plain

油絵具☆青い系が好き

描いているうちに絵の具が足りなくなることが、度々起こるからだ。

画材代として月に5000円~10000円くらいかかるだろうか?

木炭ばかり使う時もあれば油絵ばかり描く時もあるので、月により変動はあるのだが画材代はばかにならない。

娘がよく使うのはジンクホワイト

www.hahaja.com

白い絵の具にも色々と種類があって、他色との混色の具合が変わる。

今娘の描いている油絵は白ベースに混色していくので、白はたくさん必要なのだ。

青ベースで描いていた時には色々な種類の青を買い集めていた。

入っている顔料の違いで、同じメーカーの同じ種類、同じ大きさでも値段が変わってくる。

ジンクホワイトベースになったおかげで、経済的には楽になったのではないかと思う。

美術系に進むには画材費用はどうしても多くかかってしまう。

絵の具以外にも筆やキャンバス等消耗品は多数あるのだ。

キャンバスは10m巻のロールキャンバスを通販で購入し、友人と分けるという。

あ。いけない。

美術系だけでなく、他のものも増税前に買わなきゃいけないものがあるはずだ。

今回の増税はモノによりけりで税率が変わるとか、キャッシュレスにすると還元されるとかとってもわかりにくい。

近所の小さなパン屋さんも、この前からPayPay決済が使えるようになっていた。

PayPayしか導入しないようだ。

個人商店は大変そうだ。

増税+キャッシュレスの波に置いていかれないようにしなければ。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村