ダリへの道も一歩から

天才と言われている絵画の巨匠は本当に天才なのか?努力によって才能を開花させることはできるのか。

藝祭2019今年のテーマは「カイマミ」

おっと!

気づいたら始まってました。

2019年藝祭!東京藝術大学の学園祭です。

2019年9月6日(金)~8日(日)までの3日間開催されます。

今年のテーマは「カイマミ」=「垣間見」です。

垣間見とは、ものの隙間からのぞき見すること。

源氏物語の世界でも、御簾(みす)の隙間や生け垣の隙間からのぞき見した女性に気持ちを奪われ、光源氏の恋が始まったりしていたっけ。

今年の藝祭は、藝大にのぞき見に来て、恋して欲しい様子です。

 藝祭2019

藝祭は、3日に渡って開催される学生主体の大学祭です。

多くの大学がそうであるように、学生が運営しているようですね。

 

2019年の今年は何と72回目。

玄人はだしの演奏会や、独創的な美術作品展示など見どころもたくさん。

圧巻は、毎年各科の1年生たちが協力して作り上げる御輿でしょうか。

f:id:hahaja:20190906223324j:plain

2016藝祭御輿

法被をまといサンバ隊を先頭に上野公園を練り歩き、パレード終了後に審査をし、各賞を決定します。

上の写真の鶴や鳳凰、なんと発砲スチロールで作られています。

未来の芸術家達が作り上げられる作品は、その完成度に驚かされます。

藝大へと向かう上野公園内部には、学生達の作成したアクセサリーや版画、マスキングテープなども売られています。

他では手に入らないような、藝大ならではの面白グッズが目白押し!

見て回るだけでワクワクしちゃいます。

この前出かけた時には、日本画ブースで売られていた和っぽいマステを全種類買ってしまいました^^;

見どころのひとつ、異色のミス藝大は、モデル、美術、音楽の三要素から表現される、出場者それぞれの「美」を競うもの。

音楽と美術を合体させた、他では見ることのできないミスコンです。

最終日の11:30から総合工房棟前のメインステージで開催されます。

イベント

3組でるうち、女性は一人しかいないのかな?プロモーションビデオ全部見ちゃいました。

 

密かにリスペクトしている棚村彩加さんも、ミスコンの美術担当で2015年に参加されました。

youtu.be

 

パフォーマンスって、表現するってことなんだなぁって実感させてくれた人。

ビデオはかなりアバンギャルドですけど☆とても素敵な絵を描くんですよ。

棚村華恵子 作品 – 画家 棚村華恵子のポートフォリオサイトです

 

娘も友人と明日一緒に出掛けるそう。

良い刺激をたくさん受けてきてね。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村