ダリへの道も一歩から

天才と言われている絵画の巨匠は本当に天才なのか?努力によって才能を開花させることはできるのか。

綺麗になるからとこすりすぎてはいけない

今日は体が痛い。

昨日掃除をしすぎてしまったせいかもしれない。

 

首から肩にかけての筋が、パンパンになってしまっている。

義母の家に引っ越すために(←3月からやっている)、義母の家を掃除中なのだが、先回やった時に壁の黒ずみがメラミンスポンジでこすり取れることがわかった。

壁紙のぼこぼこしているところに入り込んでいるヤニや黒ずみが、こすると入り込んだ汚れも取れるのだ。

こすると取れるのが面白い。

それが面白くてつい夢中でこすってしまう。

すると、普段あまり使っていない筋肉をフル稼働させてしまうらしく、二日後くらいに反動がやってくる。(残念ながらもう若くはないので、体の痛みは翌日にはやってこない。)

今回は翌日にすでに痛くなってきているので、明日はもっと痛くなってしまうのではないかとちょっと恐ろしい。

あんまりひどくなってしまうと、料理が作れなくなってしまう。

専業主婦なので、家事全般が私の仕事なのだが、包丁を握ったり、切ったりができなくなってしまうのだ。

今日は動かないでゆっくり休んでいよう。

 

なんて。

さぼるための言い訳じゃないからね^^v

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村