ダリへの道も一歩から

天才と言われている絵画の巨匠は本当に天才なのか?努力によって才能を開花させることはできるのか。

睡眠負債とパフォーマンス低下の不安

娘が美術予備校に通い始めて初めての休日。

日曜の朝、起きたのはお昼過ぎの2時。(朝じゃないか^^;)

15時間半寝ていた。いつもの倍くらいだ。 

f:id:hahaja:20190414200451j:plain

土曜の『美の巨人たち』を娘は毎週楽しみにしていて、今回は御茶ノ水にある『ニコライ堂』だった。

観ながら寝ないように、座ってみていたのだが、うつらうつらしてしまっていた。

横になったら5秒とたたないうちに寝息をたてていたので、よっぽど眠かったらしい。

先週末の金、土と2日で油絵を描いてきた。

久しぶりの油絵。

楽しかったようだが、かなり疲れたようだ。

 

娘は週末に寝だめをすることが多いのだが、以前観たNHKスペシャルで『睡眠負債』のことを見た時に、『寝だめをしても睡眠負債は返済できない』といっていた。

 

睡眠不足はがんや糖尿病、心臓病などの重大疾病と深い関係があることがわかってきているそうだ。日々の僅かな睡眠不足が蓄積して起こる睡眠負債。

それによって病気になるリスクを高めたり、パフォーマンスを劣化させたりする。

毎日6時間睡眠が2週間続くと、2晩徹夜したのと同じ脳の状態になってしまう。という実験結果も出てしまっているらしい。

 

良いパフォーマンスをするためには、良い睡眠が必要だ。

年齢等にもより、人それぞれ適した睡眠時間は違うだろうから、一概に何時間眠ればいい。とはいいがたいだろう。

調べてみたら、簡単に睡眠負債があるかどうか調べられるチェックリストを発見した。

滋賀医科大学 角谷寛教授監修のものだ。

 

www.nhk.or.jp

やってみたところ、私の睡眠負債リスクは低いらしい。

問題はなさそうだと判定された。

 

さて、我が娘はどうだろう?

今日帰ってきたらやらせてみたい。

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村