ダリへの道も一歩から

天才と言われている絵画の巨匠は本当に天才なのか?努力によって才能を開花させることはできるのか。

古道具の整理

今日やっと古物商の人に連絡を取ることができた。

今は春、引っ越しの季節のせいか忙しいらしく、来てもらえるのは来週の半ばの予定だ。

f:id:hahaja:20190328121302j:plain

昔の木製の冷蔵庫や掛け軸、茶器やおぼん、こけしなどの民芸品まで、八畳の和室に入りきらないくらいある。

昔の和ダンスも引き取ってもらえるといいのだけれど。

 

義母が使っていた普段使いや来客時用のセットなどはどうしたらいいのか?

うちにもあるので、不要なものは捨ててしまわないと食器ばかりたくさんあることになっちゃう。

 

片付けていてちょっと嬉しいのは、ビール券などの商品券が出てきたりすること。

使用期限がある商品券もあるので、確認しながら早めに使わなきゃ。

切手類も大量に出てきたんだけど、ハガキや封筒の値段も上がっちゃったからそのままじゃ使えない。

整理して金券ショップにでも持っていくしかないかも。

 

最初のうちは3月一杯までに義母の家を片付けたいと殿さま(主人)は言っていたのだが、やはり無理だった。

次の目標はゴールデンウィーク。

今は家が3つある状態。

片付けている義母の家と、今の私たちの住まいと、義母のために借りた同じマンションの一室。

しばらく義母がいた部屋には布団や家財道具がある程度置いてある。

片付け中の義母の家がもう少し片付かないと、買ってしまったそれを移動できない。

家賃のこともあるから早く片付けたいよー。

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村